直前のラン

20131016run1.png 20131016run2.png 20131016run3.png
20131016run4.jpg ■「大阪マラソン」間近。最近の「直前のラン」について、報告させていただきます。最近は、暮らしている奈良の街や田園風景のなかを走るのが、とっても楽しみです。12日(土)には、自宅の最寄り駅からまずは薬師寺に向かい、そこからまっすぐ東に奈良公園まで走りました。約10kmでした。

■計測しているのはiPhone5に入れて「runmeter」というアプリです。上に3枚並んでいるのは、アプリの画像です。上の画像の一番左。当日のデータを示しています。アクティビティーが「スケート」になっていますが、これは設定ミスです。そのため、消費カロリーが少なくなっています(実際に奈良の街なをスケートで走る事ができたらすごいと思いますけれど…)。実際には、929kcalでした。奈良は盆地で、一見、平坦な土地のようにみえますが、そうではありません。走ってみるとわかるのですが、盆地のなかを流れる川を境に、しだいに緩やかな坂道になります。一番右の画像からそのことがわかります。ランニングをしていると、走りながら大地の地形を実感することになります。この日のランニングでは、最後は坂道が続き、少し息が切れてしまいました。

20131016run5.png 20131016run6.png20131016run7.jpg
■翌日13日(日)は、自宅の最寄駅からとりあえず薬師寺まで走りました。そのとき、どういうわけか「天理まで走ってみようかな…」思いついたのでした。薬師寺から秋篠川を南に走り、そこから大和盆地の稲穂で黄金色にそまる田園風景のなかをひたすら南に走り続けました。いや〜、思った以上にキョリがありました…。疲れました。最後は急激にスピードが落ちています。なんとか天理に到着して記念撮影。帰りは、近鉄に乗って自宅に戻りました。

■最近は、最低でも10kmは走るようにしています。だいたい1時間弱の時間を走るわけです。10km以上走るようになり、奈良のあちこちに走っていけるようになりました。これがランニングを楽しくさせているようです。

Admin area