最近のラン

20130209jog.jpg
20130209jog2.jpg ■新年早々の段階では「練習を再開しなくては…」と思いつつも、なかなか気力が伴わず、本格的な再開にはいたっていませんでした(生活のなかにまだランが定着していないのですね)。しかしコーチからの「激励」といいますか、「喝」といいますか、「檄メール」(そんなことはではフルマラソン完走できないよ)が届き、これではいかんと1月29日から真面目に練習に取り組み始めたのでした。先日のエントリーにも書きましたように、2月3日の大津市民駅伝はそれなりの記録で走ることができました。体が少しずつ復活してきているように思います。今日は、時間がとれたので午前中に1時間のランをしました。10kmを1時間で走ることを目標に走り始めました。なんとか、予定通りの練習を終えることができました。

■上の表が、iPhone5のアプリrunmeterに残されたログです。4kmあたりからペースダウンし、7kmではキロ6分になってしまいます。しかし、ここからもう一度気持を入れ替えました。走るフォーム等にも気を使い、ペースをもちなおすことができました。昨年7月から練習を初め、10月の「びわ湖高島栗マラソン」(ハーフマラソン)からしばらくの間が、体力・脚力的には一番ピークだったように思いますが、その頃と比較して主観的にですが80%程は復活できたのではないかと思います。頑張ります。このまま練習をしていけば、2月23日の「びわ湖レイクサイドマラソン」は、15kmのレースを1時間半以内で走ることができそうです。

■明日は、来月の「京都マラソン」にそなえて30km走をコーチの指導のもとで行います。木津川沿いの堤防を片道15km、往復30kmを、7:30/km程度の超スローで走り続ける予定になっています。頑張ろう。

Admin area