大津エンパワねっと

1315292847.png

「大津エンパワねっと」のねらいです

■「大津エンパワねっと」とは、「学生の伸びようとする力」と「地域社会の自ら活性化しようとする力」を融合することで、相互に高めあうことを意図した教育プログラムです。学生は地域との接点を深めることで、より実践的な学びの場を得ることができる一方、地域の方々は学生とともに地域社会のさまざまな課題に前向きに取り組んでいただくことができます。

「現代GP」に採択されました

■文部科学省2007~2009年度「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」(現代GP)に採択されました。文部科学省の助成が終了した2010年度からは、龍谷大学の独自予算に基づき運営されています。「現代GP」は、各種審議会からの提言等、社会的要請の強い政策課題に対応したテーマ設定を行い、各大学等から応募された取組の中から、特に優れた教育プロジェクト(取組)を選定し、財政支援を行うことで、高等教育の活性化が促進されることを目的として実施されました。

「公式サイト」と「facebook」

■詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。「大津エンパワねっと」公式サイト

■facebookのページもあります。「大津エンパワねっと」FAcebookページ

「エンパワねっと通信」

■月1回、「大津エンパワねっと」を履修している学生たちの活動を知っていただくために、「エンパワねっと通信」を発行しています。「エンパワねっと通信」

otsu12.jpg

Admin area