早朝出勤

20150114seta.jpg▪︎ 研究のことをいろいろ考え続けていると、脳みそが緊張して、十分に睡眠時間をとらないままに目が覚めてしまいました。時計をみると3時。歳をとると睡眠時間が短くなるといいますから、ひょっとすると「老人力」がついてきたのかもしれません。もう一度眠っても良かったのですが、目が冴えてしまいました。仕方がないので、いろいろ調べごとを初めました。

▪︎熱いシャワーを浴びて、朝食を簡単にとり、6時10分には自宅を出ました。大学に到着したのが、この写真の時間です。7時42分。龍大に勤務して11年になりますが、こんなに早く大学に出勤したことはありません。自己記録ですね。今日は風はありませんでしたが気温がかなり低いようで、ご覧のように、時計もミラーも凍っていました。そして空には、なんだか不思議な雲がひろがっていました(少し、不安な気持ちにもなります)。

▪︎今日は、1限が「地域社会論Ⅱ」の授業でした。今年度、最後の講義でした。授業の最後に、地域連携型教育プログム「大津エンパワねっと」コースの「地域エンパワねっとⅠ」を履修している学生がやってきました。「地域エンパワねっとⅠ」の次に「地域エンパワねっとⅡ」を履修するためには、「大津エンパワねっと対応科目」という科目群のなかから複数の授業を選択して履修しなくてはいけないことになっています。私の所属する社会学科のばあいは、そのような科目のひとつが「地域社会論Ⅰ」なのです。「正直いうと、最初は『地域エンパワねっとⅡ』のために仕方なく履修したのですが、今では履修して良かったと思っています。内容にとても関心をもつとができたし、よく理解できました」と、その学生は授業の感想を直接私に伝えてくれました。ありがたいことですね。あまり、こういうこっ恥ずかしいことを嬉しがって書くべきではないのでしょうが、授業が上手い方ではないだけに、素朴に嬉しいなと思いました。

Admin area