ミョウガの花

20181016myouga1.jpg
20181016myouga2.jpg20181016myouga3.jpg
◾️トップの写真、何だと思いますか? 恥ずかしいことに、私にはわかりませんでした。「地面から直接花が咲いている…不思議だな〜」などと思って、そのことをfacebookに投稿しました。すると、植生学・景観生態学・植物生態学の専門家である知り合いの方が、「ミョウガのような気がします。自信はないですけれど」とコメントをくれました。驚きました。ネットで調べみて、この花がミョウガの花であることを確信しました。また、この花の横に生えている笹のような植物が、ミョウガであることがわかりました。根っこがつながっているのです。ミョウガは地中で根を広げていきます。なるほど。

◾️このfacebookの投稿、他の皆さんにもいろいろコメントをいただきました。ありがとうございました。私が知らないだけで、家の庭に生えていた(生やしていた)とか、家の前の川の土手に生えているのを料理に使っていたとか、そういう経験をされている方たちからのコメントでした。なるほど…。街場育ちの私にはそのような経験がありません。普段、スーパーマーケットや八百屋さんで買っているミョウガ、実は土の中に埋まっていることを知りませんでした。そこから花を咲かせるのです。だからツボミにあたるのかな。普通は、花が咲く前に収穫するのだそうです。今年はすでに花が咲いているので、とり出してみました。簡単にとれました。3枚目の写真がそうです。来年は、少し気をつけて収穫できるようにしたいと思います。

◾️しかし、ひとつ謎があります。このミョウガ、根っこを土に埋めて栽培するのですが、我が家ではそのようなことをした記憶がありません。外から、タネが飛んできて、あるいは鳥が運んでということは考えられますが、根っこのばあいは…。誰なんでしょうね、根っこを埋めた人は。

Admin area