京都のラーメン(6) らーめん大 京都深草店

20151020ramendai.jpg
■今日は1日深草キャンパスにある研究部に詰めています。とてもお腹がすいていたので、昼食にガッツリ系ラーメンを食べたくなりました。私にしては珍しいことです。スマホで調べてみると、深草キャンパスの近くに「らーめん大」という店があることがわかりました。スマホの画面でみると、たしかにガッツリ系でした。師団街道を南にくだっていったところにありました。歩いてもすぐでした。

■店のなかに入ってみると、中は若い学生ばかり…。私のようなおじさんは、一人もいませんでした。おお、ここはいわゆる「二郎系」のラーメンですね。私は、「二郎系」初体験でした。ご覧のとおり、野菜がてんこ盛りです。「野菜はどうしましょう」と聞かれて、「普通でお願いします」と答えたのですが、普通でもこのボリュームです。確かにお腹は減っていたのですが、おじさんには無理っぽい…量でした。残すことになったらどうしようと…と心配しながらいただいたのですが、意外にも完食することができました。

◼︎麺は「極太」でした。「極太」で少し縮れていました。その麺をもやしと一緒に、しっかりした味のスープを絡めていただくのです。私が好んで食べるタイプのラーメンではないのですが、これはこれで美味しくいただくことができました。「二郎系」ってこんな感じなんだな~と納得しました。

Admin area