晩秋の瀬田

20141121seta3.jpg
20141121seta2.jpg
20141121seta1.jpg
■昨日は、瀬田キャンパスから歩いて30分程のところにある京都大学生態学研究センターに行く用事がありました。会議です。時間は16時頃。日が傾き、終りかけの瀬田丘陵の紅葉を赤く染め始めていました。鞄のなかから最近入手した「OLYMPUS TG-3 Tough」を取り出しました。

■このカメラ、接写が特異なのです。トップの写真。植物の名前については大変疎いこともあり、樹種な何なのかわかりませんが、来春にそなえてすでに芽ができあがっていました。産毛がかわいらしい。「OLYMPUS TG-3 Tough」で接写をしたのは初めてですが、それなりにきれいに撮れました。もっと練習をします。

■2枚目の写真ですが、これは瀬田キャンパスの横にある文化ゾーンの公園を撮ったものです。こういうところを散歩するぐらいの余裕が欲しいのですが、この日は、生態学研究センターでの会議に向かっていたため、ゆっくり撮っている時間はありませんでした。残念です。もっと「OLYMPUS TG-3 Tough」の性能を確かめてみたかったのですが。3枚目の写真は、瀬田キャンパスの正門横にある茂みです。といいますか、終りかけの紅葉の茂みよりも、晩秋の空の方を写したいと思ったのです。

Admin area