引き続きオンライン授業

20210623vhs.jpg
■緊急事態宣言が解除されましたが、どうも1回生や2回生の授業から対面式に戻していくようです。私の今日の授業「地域再生の社会学」は、3回生以上が履修する科目です。そのため、オンライン授業を継続することになりました。残念ですが、仕方がありません。オンライン授業にもそれなりに慣れてきているわけですが、学生の皆さんの表情を確認せずに授業することって、やっぱり大変だなあと思ってしまうわけです。

■いつもはオンライン授業なので、大学には行かずに、自宅の書斎からzoomを使って講義をしていましたが、今日は出勤しました。というのも、履修している学生の皆さんに、18年前、VHSに録画した報道番組を見てもらうことにしたからです。あらかじめ、VHSのビデオテープをDVDにダビングしておけばよかったのですが、間に合いませんでした。ということで、VHSのデッキが置いてある教室でプロジェクターを使ってビデオテープを再生し、それを外付けのカメラで写してzoomで配信することにしました。外付けのカメラは、机の上に椅子を置いて、椅子の背もたれになんとか固定しました。ちゃんとカメラを固定できる三脚を用意しておけばよかったのですが…。今回、なんとか授業を終えることができましたが、とても情けない気分です。

Admin area