2017年4月1日更新

教員

社会学科

氏名 主な担当科目・分野 研究テーマ
青木 惠理子 文化人類学 異文化共生、フェティシズム、詩的言語、信仰、東インドネシア
井田 千明 調査実習補助  
猪瀬 優理 宗教社会学・質的調査法 宗教・家族・ジェンダー・教育
工藤 保則 子ども社会学・量的調査法 青年期の社会化、カワイイ現代文化
黒田 浩一郎 社会問題論Ⅰ・Ⅱ 病と医療の社会学、食と食事の社会学、社会理論
佐藤 彰男 都市社会学・情報社会論 バングラデシュの都市下層労働者を対象とした実証的研究
嶋﨑 陽一 フランス語・文学・情報処理 13世紀フランスの散文物語における創作の方法論と世界観
清家 竜介 社会学の成立、社会学の展開 市民社会、公共圏、メディア、主体化
高岡 智子 ドイツ語、音楽学・メディア論 映画音楽、ドイツ文化史、文化政策、音響論
髙田 満彦 教職論、教科教育法 社会科好きの子どもをどう育てるか
田中 滋 環境社会学Ⅰ・Ⅱ 河川環境、国民国家化、シンボリック・メディア
津島 昌弘(昌寛) 社会統計学・社会病理学 失業と犯罪、犯罪被害、犯罪不安、インターネット調査
椿原 敦子 グローバリゼーション論 移民と都市景観、イランの若者文化
時本 義昭 日本国憲法・法学入門など 法人理論による国民主権論・国家法人説・有機体説の分析
中井 治郎 情報処理
新田 光子 社会学特殊講義「戦争と平和」 宗教組織の成立と変容、戦争と平和の社会学
堀田 知子 言語学・英語学 小説等の「語り」の意味論的・語用論的分析
村澤 真保呂 コミュニケーション論 ポスト近代における社会学理論
持田 良和 社会意識論 社会意識論・子どもと若者の社会学
吉田 竜司 社会運動論 集合行動論、社会変動論
脇田 健一 地域社会論Ⅰ・Ⅱ 環境政策と住民参加・参画、まちづくり、村づくり、流域管理
渡辺 めぐみ 家族社会学Ⅰ・Ⅱ 農業とジェンダー、教育と階層、大学生の労働問題等

▲このページのトップへ戻る

コミュニティマネジメント学科

氏名 主な担当科目・分野 研究テーマ
井上 見淳 仏教の思想、寺院活動論 浄土真宗の教えと歴史
井上 辰樹 健康とライフスタイル 生活習慣病予防のため生活習慣の変容
越浦 真依 実習関連科目の補助  
大西 孝之 スポーツマネジメント論 スポーツにおける社会的責任、スポーツを通じた地域活性化
笠井 賢紀 まちおこし論 語りを中心とする調査法の探求、フィリピン都市貧困層研究
久保 和之 スポーツマネージメント スポーツに関する社会化
田村 公江 臨床哲学・性の倫理学・生命と共生 生活者の哲学(大学生のための性教育、体罰、非暴力、発達障害)
築地 達郎 ニューメディア論 高度情報化と国民国家制度
畑仲 哲雄 現代ニュース論 マスメディア・ジャーナリズムとコミュニティの哲学
藤田 悟 報道論 アジア報道研究
古莊 匡義 心と身体と宗教 哲学、宗教学、明治思想史
松本 章伸 映像論Ⅰ・Ⅱ、ビデオ制作Ⅰ・Ⅱ 暴力、子ども、マイノリティーの表象、メディアと死生感、エンパワーメントとしての表現
三谷 はるよ 地域と社会動態、量的調査法 ボランティア行動、ソーシャルサポートの実証研究
李 相哲 ジャーナリズム論Ⅰ・Ⅱ 東アジアのジャーナリズム史
李 复屏 地域開発論・経済学入門 中国における経済成長と格差是正を目指した地域開発
渡邉 祥 実習関連科目の補助

▲このページのトップへ戻る

現代福祉学科

氏名 主な担当科目・分野 研究テーマ
荒木 美知子 特別支援教育実習 障がいのある子どもの教育、指導・支援
安西 将也 保健医療論・社会福祉調査論 公衆衛生学・医療費の疫学
五十嵐 海理 英語学演習 英語学、とくに語用論および意味論
井之口 亜紀 ケアワーク(授業準備等)  
大塩 まゆみ 高齢者福祉論 家族ケアの社会化
岡野 英一 ソーシャルワーク演習Ⅰ 地域福祉を推進する主体像を現代社会の動向を踏まえ展望する
長上 深雪 社会福祉原論 社会福祉政策と生活問題の関わり
金子 龍太郎 人間の心理と発達 子どもが心身ともに健全に育つ発達環境の創出
川中 大輔 社会貢献論、社会企業論 ソーシャル・イノベーションとシティズンシップ教育
栗田 修司 スクールソーシャルワーク 臨床ソーシャルワーク、消防職員の精神保健、教育・福祉研修
清水 隆則 ソーシャルワークの理論と方法Ⅱ 英国の子どもの虐待・貧困対策、ソーシャルワーカー論
白石 正久 知的障害者教育指導論、障害児支援論 障害児の発達と指導、発達診断学等発達心理学と教育方法学の接点を対象とする。
砂脇 恵 社会福祉原論 貧困問題と生活保護制度
高松 智画 介護福祉論・ケアワーク 高齢者介護問題に関する医療・看護と社会福祉の連携のあり方
田中 明彦 社会福祉と法・公的扶助論 最低生活保障における年金と生活保護との関係
樽井 康彦 ソーシャルワーク演習Ⅰ ソーシャルワーク論、障害者ケアマネジメント
土田 美世子 児童福祉論 児童福祉専門職の専門性
筒井 のり子 地域福祉論 地域福祉における市民参加、ボランティアコーディネーション
西川 淑子 高齢者福祉論 高齢者施設の現状と課題。宗教社会福祉実践・思想の歴史研究
前川 貴史 英語 理論言語学
松島 恵介 心理学・発達と教育等 記憶と忘却の生態学的研究、裁判における自白の真偽鑑定等
真利 美帆子 ケアワーク(授業準備等)  
村井 龍治 障害者福祉論 障害者の地域生活支援
村田 智美 基礎ゼミ・福祉実習など 地域福祉推進、ボランティア・市民活動等
山田 容 ソーシャルワークの理論と方法Ⅰ 子ども虐待に対するソーシャルワーク実践のあり方

▲このページのトップへ戻る

地域福祉学科

氏名 主な担当科目・分野 研究テーマ
荒田 寛 精神保健福祉論・演習 精神保健福祉士のソーシャルワークとスーパービジョン
伏見 恵文 社会保険論、福祉行財政 社会保障の計量化、医療費問題、健康指標
松渓 憲雄 社会保障論 社会保障について。特に、イギリスの医療保障について

▲このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る